池袋フィルハーモニックコーラス

池袋フィルハーモニックコーラスは池袋で活動する混声合唱団です♪ 講師の指導のもと、合唱の名曲を練習します。混声合唱の美しい響きを作りましょう!

池袋フィルハーモニックコーラスは新規団員募集中です。歌うことに自信がない方も、歌が大好きなら大丈夫!
合唱がはじめての方も大歓迎です。一人で歌うのは恥ずかしいけど、みんなで歌えば大丈夫!一緒に女声合唱を楽しみましょう♪

=練習体験会について=
今回は新規の募集のため、10月26日(水) に練習体験会を実施します。
池袋フィルハーモニックコーラスは池袋で活動する混声合唱団です♪
講師の指導のもと、合唱の名曲を練習します。
毎回講師が丁寧に指導をしますのでブランクがある方、合唱がはじめての方も大歓迎です!
歌うことが大好きな方!混声合唱の美しい響きを作りましょう!

★日時:2016年10月26日(水) 19:30~20:30
★場所:東京芸術劇場地下リハーサルルームS1
    東京都豊島区西池袋1-8-1 
★参加費:無料
★練習内容:「赤とんぼ」
★休憩を含む60分間です。参加人数が少ない場合は短くなることがあります。

4/19(水)は池袋フィルハーモニックコーラス練習日でした。
体験の方2名を迎えて練習スタートです



4月の練習テーマは

「楽曲の内容を深め、表現しよう」

です。
練習曲は、松下耕さん作曲の「ヒカリ」に取り組みました。



・呼吸法について
身体を動かしながらリラックスした呼吸の確認、お腹周りを立体的に意識した呼吸の練習。



・発声練習
呼吸法を活かした発声練習に加えて、鼻濁音を使いながら柔らかい声で歌えるよう練習しました。



・松下耕 作曲 
「ヒカリ」
各パートの音取り確認からスタート。
少しずつ安定して歌えるようになってきたので、一つ一つの子音について丁寧に考えながら練習を進めました。


例えば、冒頭の「枯れた大地に独り」という部分。

「枯れた」のKの子音はの母音の流れを妨げないよう舌根の動きに注意しながら歌い始めること


次の「大地に」のDは少し言いなおすようにニュアンスをつけて
ここは舌先を丁寧にかつ少し破裂音を加えて歯に沿わせることで、大地に対する畏れが表現していけるように。


…というように、日本語の歌詞だからこそ聴いている人に鮮明に言葉が伝えられるよう工夫しながら練習を進めています





また楽曲全体を通して、

導入→不安や枯渇→平和への憧れ→希望への前進

という変化を感じながら歌い進めていけるよう練習しました。




最後の通し練習では、思いが溢れて休符部分で歌い出してしまう方がいるほど、皆さん思いを込めて取り組んでくれました


この楽曲の練習を始めてから、これまで以上に団員さん一人一人のエネルギーの強さをひしひしと感じています。次回が楽しみですね



講師♪川口 詩子


次回の練習日は
2017年5月24日(水) 19:30〜21:00です♪‬




♪新規団員募集中♪
20代から50代まで明るく元気なメンバーで活動しています♪共通しているのは歌うことが大好きなこと!
あなたも一緒に歌いませんか?
ぜひ一度見学にお越し下さい♪



[お問い合わせ、お申し込み]

次回、4月12日の練習は、下村 将太先生に教えてもらいます

わからないことがあれば、先生に何でも聞いてくださいね


下村将太



下村将太(テノール)

東京学芸大学芸術スポーツ文化課程音楽専攻卒業及び、同大学院音楽教育専攻音楽コース修了。幼少期より東京少年少女合唱隊に所属し、世界的な指揮者・歌手・オーケストラとの共演を果たす。これまでにオペラでは『フィガロの結婚』バジリオ、『椿姫』アルフレード、『カルメン』ドン・ホセ、オペレッタでは『こうもり』アイゼンシュタイン、邦人作品では『森は生きている』兵士・11月等の役を演じる。

またベートーヴェン作曲の『第九』でソリストを務めるなど、活躍の場を広げている。

声楽を松本進、大野徹也の各氏に師事。

現在二期会オペラ研修所に在籍。




池袋フィルハーモニックコーラス3月22日の練習日記です



3月の練習テーマは「呼吸の基礎を見直そう」です。
 
練習曲については、本日と次回の練習の2回にわたって松下耕さん作曲の「ヒカリ」という楽曲に集中的に取り組んでいきます。


・2つの呼吸法について
身体を動かしながらリラックスした呼吸の確認、お腹周りを立体的に意識した呼吸の練習


・発声練習
呼吸法を活かした発声練習に取り組みました。
また、跳躍して上行する音に対してバケツ回しの要領で力まず高音にアプローチする発声練習も行いました。



・松下耕 作曲 
「ヒカリ」
女声・男声各パートのかけあい、重なり合いを意識しながら音取りを進めました
言葉の抑揚を丁寧に理解しながら歌うこと、音の広がりを体感しながら練習しました。
粗削りですが本日の練習で1曲全体の譜読みを進めたので、次回は音の確認と発声・表現について取り組みましょう!



次回の練習日は
2017年4月12日(水) 19:30〜21:00です

ここまで読んで下さった方、あなたも一緒にステージで歌いませんか?興味をお持ちいただいた方は、ぜひ練習風景の動画もご覧下さい(*^^*)

 


講師♪川口 詩子

 


♪新規団員募集中♪
20代から50代まで歌の大好きなメンバーで活動しています。あなたも一緒に歌いましょう!
ぜひ一度見学にお越し下さい♪


[お問い合わせ、お申し込み]

↑このページのトップヘ